40代 ダイエット

MENU
 

40代からのダイエット 健康重視で美容とエイジングもケア

20代、30代の頃に比べて40代のダイエットはなかなか体重が落ちずに諦めモードになってしまいがちです。
若いころに比べ代謝が落ちているのと同時に、ホルモンバランスの変化も著しいアラフォー・アラフィフ世代。このホルモンバランスの変化がダイエットしにくさに拍車をかけてしまいます。

 

『更年期』とも呼ばれるこの世代は身体に大小さまざまな変化が訪れる世代です。
更年期障害の症状としてはほてりやイライラ、だるさなどがありますが、そのほかにもコレステロール値や中性脂肪値が高くなったり、肌や髪の衰えなどもホルモンの分泌量が減ることによる影響が大きい症状です。

 

なかなか痩せられないからと言って食べる量を極端に減らしたり、体力的に無理のある運動量をこなしてしまえば、健康面にも悪影響を及ぼしかねません。
見た目年齢にも大きな差が出てくる世代ですが、若々しさの第一は健康であること。
40代ともなれば健康第一は数々の場面で実感していることでしょうから、ダイエット時にも健康は意識して行いたいものですよね。

 

一生モノの自分の体。健康やダイエットに興味を持つことは自分自身を振り返ること。
ダイエットを通して、これからの人生をエンジョイするための生活習慣を身につけるのも素敵なことですね。

 

40代からのダイエット方法 | 痩せにくい世代からの美・健康ダイエット記事一覧

 

年代にかかわらず、ダイエットと食事の量・栄養バランスは切っても切れない関係にあるのはご承知のことかと思います。若いころに無理なダイエットをしたツケが40代を過ぎて現れることもありますから、ダイエットを意識すればするほどに栄養バランスには気を付けなければいけません。特に女性の場合は40歳を超えるとホルモンバランスが変わってくることも太りやすさを助長してしまいます。いわゆる「更年期世代」を迎えると、今...

 
 

年齢とともに新陳代謝は落ち、同じ食事をしていても体重が増えてしまいがち。特に40代以降はダイエットのしにくさを感じる人がグンと増えてきます。また、女性の場合はホルモンバランスも大きな変化を迎える年代でもあります。女性ホルモンは女性らしい体型や肌、髪の状態を健康的に保つ役割がありますが、そのほかにもコレステロール値を正常に保つ役割などもあります。更年期と言われる世代になり体重が増えやすくなったり、内...