40代 ダイエット 食事

MENU
 

40代からのダイエットで摂りたいもの・控えたいもの

年代にかかわらず、ダイエットと食事の量・栄養バランスは切っても切れない関係にあるのはご承知のことかと思います。
若いころに無理なダイエットをしたツケが40代を過ぎて現れることもありますから、ダイエットを意識すればするほどに栄養バランスには気を付けなければいけません。

 

特に女性の場合は40歳を超えるとホルモンバランスが変わってくることも太りやすさを助長してしまいます。
いわゆる「更年期世代」を迎えると、今まで女性ホルモンの働きにより正常に保たれていたコレステロール値や中性脂肪値が、女性ホルモンの減少によって上がりやすくなってしまいます。
これらはダイエットが必要ない細身の人でも気を付ける必要がありますが、肥満の人はさらにコレステロール・中性脂肪が高くなりやすい循環を生み出してしまいます。
カロリーの高い食べ物は肥満の原因となるだけでなく、コレステロール値の上昇にもつながりますから、「自分は太らない体質だ」という自覚がある方でも気を付けなければいけません。

 

また、ダイエットを意識するあまりに食事量を減らし、ビタミンやミネラル、食物繊維などのカロリーのない栄養素を減らしてしまうのは糖質や脂質の代謝を鈍らせる原因となり、ダイエットにとってマイナス要因しかありません。
置き換えダイエットにチャレンジする場合も栄養バランスがしっかり整ったダイエット食品を利用することでリバウンドしにくい体質づくりに役立ちます。