バレエビューティフル メアリー・へレン・バウアーズ

MENU
 

バレエビューティフルは「15分ずつでもまずはOK」としましょう

バレエビューティフル

最強のバレエエクササイズとしてシリーズすべてが人気のメアリー・ヘレン・バウアーズの「バレエ・ビューティフル」シリーズです。

 

スターウォーズシリーズでクイーン・アミダラを演じた大女優ナタリー・ポートマンのパーソナル・トレーナーとしての活躍も有名な話です。
バレエのエクササイズは見た目以上にキツいものが多いですが、このバレエ・ビューティフルシリーズは他のバレエエクササイズと比べてもかなりのキツさ。エクササイズマニアの管理人もはじめのうちは途中で休みながらでなければ最後まで通すことができませんでした。

 

バレエ・ビューティフルの第一弾は筋トレがメインの「ベーシック・ワークアウト」と「ターゲット・ワークアウト」。
どちらもDVD1枚で約1時間のエクササイズですが、はじめのうちは15分ずつ区切って行うなどしてみたり、途中でストレッチで休憩などをはさみながらやると良いでしょう。
これらができるようになると、次の有酸素運動メインの「カーディオ・ワークアウト」がやりやすくなります。
バランスをとりながら体を動かすのは思いのほか汗がでますが下半身には効果あり。また、できるようになると、「休んでできなくなるのがイヤ」という気持ちになってきます。

 

バックステージ・ワークアウトはその名の通り、バレリーナがバックステージで行うワークアウトです。
小さな筋肉をしっかり鍛え、しなやかで細いけれど強い体を作ってくれます。


 

バレエビューティフル まずは「ベーシックワークアウト」から

メアリー・ヘレン・バウアーズの「バレエビューティフル」シリーズは、2011年に発売された『ベーシックワークアウト/ターゲットワークアウト』を皮切りに、『カーディオ・ワークアウト/エッセンシャル・ワークアウト』(2012)、『スワン・アーム・カーディオ/バックステージ・ワークアウト』(2015)が発売されています。

 

管理人が持っているのは上記の3シリーズですが、そのほかに『マタニティ〜妊娠前期編・後期編』(2015)も発売されています。

 

メアリーが簡単そうにやっている動作もやってみるととってもキツイことがわかります(;^_^A
全身の筋肉をくまなく鍛えるバレエ。下半身痩せ効果にも期待大のワークアウトです。

 

ベーシックワークアウト・ターゲットワークアウト

ヒップや太ももの裏側に効くブリッジシリーズからはじまり、腹筋、内もも、外もも、腕など全身の筋肉に効くエクササイズです。
(とくに下半身を中心に行うワークアウトが多いです。)

 

バレエのエクササイズですが、どちらかというと筋トレ系。
ジャンプなどの動きはほとんどないので、マンションやアパートでもできるエクササイズです。

 

バレエビューティフル

 

バレエビューティフル

 

バレエビューティフル

 

 

カーディオ・ワークアウト/エッセンシャル・ワークアウト

題名のとおり有酸素運動中心のカーディオワークアウトと、バレエビューティフル初心者の人でもやりやすいエッセンシャルワークアウトがセットになっています。
(2011年のセットが「ハード過ぎ!」という声が多かったからできたのかな?と予想したり(;^_^A)

 

有酸素運動も汗をたっぷりかくハードな運動量!
はじめは休み休み1エクササイズ(約15分)ずつ行ってもいいかもしれません。

 

バレエビューティフル

 

バレエビューティフル

 

バレエビューティフル

 

 

スワン・アーム・カーディオ/バックステージ・ワークアウト

バレエのスワンアームを使った有酸素運動が中心のDVDと、バレリーナがバックステージで行っているエクササイズを基に作られたワークアウトが収められたDVDの2枚組です。
上記2シリーズとはまた違った部分に効いているのがわかります。

 

バレエビューティフル

 

バレエビューティフル

 

 

バレエビューティフルをAmazonで見る

 

 

関連ページ

カーヴィーダンス
トレーシーメソッド
Zumba(ズンバ) | 南米のダンスで楽しく脂肪を燃やそう!
Zumba(ズンバ)はラテンアメリカが発祥のフィットネスです。楽しく踊りながら脂肪を燃焼しましょう!