置き換えダイエットはいつやる?

MENU

置き換えダイエットの結果を早く出すためには?

 

Q

1日1食をシェイクやドリンクなど、ダイエット食品にする「置き換えダイエット」は、カロリーをセーブしながら必須栄養素はしっかり摂れるため、時間がなくても確実に痩せたい!という人にぴったりの方法です。

 

でも、だからこそ、最も効果的にダイエット出来る方法でチャレンジするのがベスト。
ダイエットを成功させるために無理をしすぎるのはいけませんが、期間限定で置き換えにチャレンジするのなら、効果的に行いたいですよね。

 

1日の食事は、朝・昼・夕の3回。
最も効果的なのは、夕飯をダイエット食品に置き換える方法です。


 

夕飯のあとはカロリー消費は小 だから摂取も少なく

Q

朝ごはんを食べないという人もいるようですが、ダイエットのためにはむしろ少しでも何かを食べたほうが○。

 

朝は体を起こし、エンジンをかける時間帯です。
無理してたっぷり食べる必要はありませんが、バナナやいちごなどのフルーツでビタミンを摂取するだけでもおすすめ。
食べることで腸の動きを刺激し、出すこともダイエットには大切な要素です。

 

置き換えダイエットに適したのは夕飯です。
夕飯=ディナー、1日のうちでメインの食事というイメージがありますが、これから活動をする朝や昼と違い、夕飯のあとはリラックスタイム&就寝という人がほとんどですよね。

 

夕飯後は、カロリーの消費量が少ないため、消化しきれないカロリーを溜め込んだままお布団に入るのは、ダイエッターとしては避けたいんです。

 

シェイクや酵素ドリンクだけじゃ物足りないな、という場合も、起きている時間が長いとついつまみ食いしてしまいそうになりますが、お風呂に入って早めに寝てしまえば美容にもプラスになります。

 

Q