頑張りすぎないダイエット

MENU

ダイエットは頑張りすぎないのが成功のカギ

 

頑張りすぎないダイエット

ウォーキングやジョギングを続けたり、置き換えダイエットでカロリー制限したり、ボディメイクにかける努力が人より大きければ大きいほど、ダイエットを「つらい」と感じてしまうものですよね。
でも、「つらいこと」は長期間続けることはむずかしいもの。途中で投げ出してしまっても、それが「意志が弱い」とイコールにはなりません。

 

今のあなたの体は毎日の生活習慣の積み重ねからできています。今日食べたものが未来のあなたの体を作っている、と考えるとビタミンやミネラルたっぷりの野菜や果物を摂ることが美容につながるのも理解しやすいのではないでしょうか。

 

また、ダイエット中であれ、息抜きを挟むことは長く続けるためには大切なことです。
「どうしてももうちょっと食べたい」というときや「今日は食べ過ぎちゃったな」というときは、その日の分を1週間かけて取り戻す気持ちでいればOK。例えば明日は朝食をスムージーだけにしてみたり、1週間のランチを軽めにしてみたり、「晴れたら歩いて通勤!」などと決めるのもいいですよね。

 

ボディメイクは1日にしてならず!日ごろの習慣が今のあなたを作っているのですから、これから先、カラダのためにいいこと、ダイエット&健康にいいことをちょっとずつ続けて「ためないこと」「太らないこと」この2つを意識して生活を改善することこそが、ダイエットの本来あるべき姿だと考えます。